FC2ブログ
マイルームへ ようこそ♪ (^o^)丿

☆包丁!!! (>_<) コワ~
こんにちわ バカボンです♪ (^o^)丿

いあ~,ブログの更新って 正に自分との戦いという感じです (^^;;

夜10時か11時頃“鉛の靴”を履いて帰宅しますが,部屋に入ると
すぐさま 扉も閉じないうちに さっさと服を脱いで 水シャワー
です♪

耳からは蒸気が吹き出ますが,そのまま5分くらい水を被って
いると やっと脳味噌が作動可能温度まで冷えて来ます。

そこで一息つくと同時に,身体は既に睡眠体制に入ろうとします。
何とか更新 若しくはカキコでもしようと キーボードに手を
伸ばしますが“あと5センチ!”というところで力尽きて
バタンキュー。まぁ そんな風にして一日は終りを告げる事に
なります。

誰か代わりに更新してくれると嬉しいのですが r(^_^;) ☆\(--;)オイ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の父親は東北は青森出身の 所謂“叩上げ”の大工でした。(まだ生きてますが)
道具の手入れは 当然自分でやり,その為に 幾種類かの砥石は 我が家の
必需品でした。 そんな父親ですから 包丁も無論 いつも父親のメンテ下に
ありました。

一般家庭にステンレスの包丁が普及し始めたのは 何時頃からでしょうか。
うちでは父親が ステンレス製品は「刃物」では無いという認識だった為,鋼製
以外のものは ありませんでした。

元々 普通の鉄とステンレスを比べればステンレスの方が硬く,その硬さを
活かして包丁などに使われています。でも 鉄には“焼き入れ”という奥の手(?)
があり,それをする事によって『鋼(はがね)』になると ステンレスよりも格段に
硬くなります。

私は今 幾つかやっている作業の一つとして包丁研ぎもやっていますが,お客さんが
持ち込む包丁の およそ八割方はステンレス製のものです。ステンの場合 その
材質的な“柔らかさ”を考えると 刃はあまり薄く研がずに どちらかというと
耐久性重視で仕上げるのが「正しい遣り方」だと思います。でも そのような
遣り方だと お客さんは絶対に納得しません。商売は あくまで需要と供給の
バランスで成り立つ訳ですから,私としても結局 耐久性は二の次で研ぐしか
ありません。

※という事で asukaさん! 鉄人の名前入り包丁に関しては 鋼を研いだような
切れ味は出せませんが 一応“そこそこ”に研いでありますので 使ってみて
ください。なお 骨の切断には向いていないのと,斜めの角度で強い力を
加えた場合 刃の部分が歪む恐れがありますので ご注意ください。

出刃については 錆びと刃欠けがあったので 全体に一皮剥くように削って
おきました。刃については「骨をガコン!」にも耐えられるように 厚めに
しておきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

yokkoさんのコメントの中に 豪州の料理と包丁事情について書かれて
いますが,和包丁と外国の包丁の違いは 結局食文化の違いだろうと
思います。

例1,刺身など
新鮮な鮪の刺身でも 角が潰れたような切り口では 美味しさも半減です。
やっぱりエッジがビシッと立っているような切り身を食べたいと思いますし,
もしその点を重視するのであれば,これはもう鋼の包丁しかありません。

例2,会席料理など
決して会席料理が 日本の代表的な料理というつもりはありません。でも
日本の料理の特殊性が 端的な形で表現されているのが会席料理だろうと
思います。

実に細かい細工や 見事な切り口が多々見られますが,それらのエッジが
際立った切断面は やはり鋼で出来た和包丁でなければ 出来ない作業
だろうと思います。

例の1&2で感じる事は 切る事が目的ではなく,切り口を見せる(魅せる)
事が目的であるという事です。また 食する側も 目で見て楽しむという
事が 大切な要素になっています。

(今海外で日本食は ヘルシーという事で注目されているようですが,
素材そのものの味を活かし楽しむという 考え方そのものが とても
大切なものだと思います)

※ちょっと話が飛びますが・・・
次にyokkoさんが日本に戻られる時,会えれば一番良いのですが もし
スケジュール的に会えなかったとしても『気持ち良く切れる包丁』を
一本プレゼントしたいと思っています♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ちびさんへ♪

昨晩 やっと本を発送出来ました。多分明日 17日には届くだろうと思います。
さてその“おまけ”は やっぱり(?) ↑記事に取り上げたモノです♪
料理の大好きな ちびさんの お役に立てば良いのですが (^_^)vブイ♪
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

◎ちょっと遅くなりました♪ (^_^;)
こんにちわ バカボンです♪ (^o^)丿

> バカボンさん本好きですよね~

最近はTUTAYAの「コミックス10冊セットレンタル」で マンガ読みまくり
です。この暑い時期に 活字は頭に入ってくれません (^^;; ヒヤアセ

> 「中川雄太」くんの雄太昆虫記・アシナガバチ研究所日記・・・

私は高校三年の時 アメリカの学校に行きたいと思い 経験者に話を
聞いたり,資料を検討した事がありました。でも結局 最低限必要な
条件が満たせず 残念ながら諦める事になりました。

中学・高校の新聞配達,そして2年間の住み込みの仕事,その後の
大学時代の日雇い等々。一生のうちでも 特に貴重な時期に 多くの
時間をバイトに費やしてきましたが,やはり子供は あまり仕事など
してはいけないと思います。

遊びやクラブ活動などで青春をエンジョイしつつ,心身を健やかに
成長させるべき時期だと思います。

雄太君の外の世界に向けての強い好奇心と努力,それを支える家族の
愛情等 本当に素晴らしいと思います。

> 「植物に話しかけたり、褒めたりするとすくすく育つ」
> のを確認する実験をしたい娘です。

子供の個別観察で その差異を立証するのは 少~し難しいかもしれませんが,
研究テーマの選択からも 娘さん自身が「すくすく育って」いる事が伺え
ますね (^_^)vブイ♪

※asukaさんの“隠しコメント”には ちょっと驚きました。恐らく
そのままでも 誰一人気が付かなかったと思います (^_^;)
⇒私的には Web上の遣り取りは 口頭の遣り取りと同じ様なものだと
思っています。

> あたしってこういうのが好きなんです~~♪

asukaさんの 性格・趣味・関心の持ち方には 多分に“男の子”が
入っているようですね。ワタクシ,はっきりした性格 好きです♪
★Bakabon☆@108です♪ | URL | 2006/08/03/Thu 05:11[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/07/31/Mon 12:01[EDIT]
梅雨あけたー
涼しくていいかんじな今日です。
バカボンさん本好きですよね~
ついこのごろオークションが忙しくってなかなか読めてません。
夏休みになると必ず開くのが「中川雄太」くんの
雄太昆虫記・アシナガバチ研究所日記です。笑)
あたしはこれ好きですね~なぜならば
アタシには絶対できないからです。^^;

今年の自由研究は、「植物に話しかけたり、褒めたりするとすくすく育つ」
のを確認する実験をしたい娘です。
はぁ~~うまくいくんだろうか 謎~
去年は水が一瞬で凍る実験でした。
おととしは氷を色紙で包んで、解けるのが遅いのは何色だぁ~でした。
その前は野菜から紙を作る実験でした。
  そ~なんです
あたしってこういうのが好きなんです~~♪
  ・・・忙しいのに失礼しました(; ̄ー ̄A
asuka | URL | 2006/07/31/Mon 11:59[EDIT]
コメントありがとう♪ (*^ー゜)ノ!
こんにちわ バカボンです♪ (^o^)丿

------------------------------------------------------------

☆ぷりさん こんにちわ♪

ぷりさんのお母さんは なかなか読書家なのですね!
ぷりさんも その影響を受けているのでしょうか?
お母さんと娘が 同じ本を読んで感想を話し合うって
とっても素敵だなと思います (^_^)vブイ♪

------------------------------------------------------------

☆りょう★さん こんにちわ♪

PCの修理は その後どうなっていますでしょうか?
早く本調子に戻ると良いですね♪

りょう★さんの掲示板には 沢山の人達の書き込みがありますが,
そんな人達を 大事にしてください (*^ー゜)ノOK!

------------------------------------------------------------
★Bakabon☆@108です♪ | URL | 2006/07/22/Sat 00:43[EDIT]
ありがたいのですが・・・
暑気払い会はみなさまで楽しんでくださいませm(__)m
自分には友達は一人もいないので心苦しくなりますから(^-^;)
りょう★ | URL | 2006/07/20/Thu 11:35[EDIT]
5分寒いです><
5分間も水浴びたら心臓が凍っちゃいます><
って言いすぎですけど、体冷たくなりませんか!?
気をつけてくださいね。
うちのおかんたぶんステンレス使ってる気がします。
おばーちゃん昔台所にたっていたころは手作りの包丁を使っていたみたいです。
バカボンさんから貰った本なんですが先にうちのおかんに読まれちゃってます><
童話でも変わった感じの話でいいよって言ってました。
私も読むのが楽しみになってきました!
ぷり | URL | 2006/07/20/Thu 09:52[EDIT]
コメントありがとう♪ (*^ー゜)ノ!
こんにちわ バカボンです♪ (^o^)丿

いつも訪問&コメントを下さり 本当にありがとうございます m(_ _)m
ブログって コメントを書いてくださる人が居なければ 絶対に
続かないと しみじみ感じています。本当にありがとう m(_ _)/~~~

------------------------------------------------------------

☆りょう★さん コメントありがとう♪

> りょう★のパソコンがどうも心配なので・・・
パソコン,本当にどうしたんでしょう?
データ的なトラブルならば良いのですが,もしハード的に
問題があったらシンドイですね (^^;; ヒヤアセ

試験結果については 神のみぞ知る,だろうと思いますが
「お疲れ様会♪」は 必ずやりましょうネ (^_^)vブイ♪

------------------------------------------------------------

☆ちびさん カキコミありがとう♪

「オマケ」は役に立っていますでしょうか? それは「割り込み」
タイプのもので 使い勝手が良いだろうと思って選びました。

この季節に『カナダエスキモー』は 涼しそうで良いですね。
ちびさんの部屋との温度差は どのくらいあるのでしょうか。

現在はもう『カナダエスキモー』達の昔からの生活は無くなって
いるそうですから,その意味では貴重な得難い歴史的な資料と
言えるかもしれません。

※作者の 何でも食べてやるというバイタリティには
頭が下がります m(_ _)/~~~

------------------------------------------------------------

☆シャヲさん おヒサでしたぁ~♪

> 自分との戦いときいてハッΣ( ̄□ ̄;)!としました
『戦い』という言葉に反応するところは 流石に虎百合嬢ですね♪

> 包丁・・・最近握ってないナァ(こらこら
シャヲさんが“技術職”でガンガン稼いで,包丁を握るのが好きな
相手を選べば それで万事(*^ー゜)ノOK!です♪ ← ほんとかな?

------------------------------------------------------------

☆ぶんさん いつも来てくださり 本当にありがとう♪

> 数少ないブログ友達のバカボンさんの・・・
ぶんさんに“友達”と言って貰えて とても嬉しいです (^_^)vブイ♪

こんど りょう★さんの結果発表があったら,「お疲れさん&暑気払い会」
をやりたいですね (*^ー゜)ノOK!

------------------------------------------------------------

☆ゆう★さん お忙しい中 訪問して下さり ありがとうございます♪

> カナリ切れ味がいいんです☆
ステンは 正確には「ステンレス合金」と言いますが,実際はメーカー
や製品によって かなりクオリティの違いがあります。値段も大きく
違いますね。「鉄」にもピンからキリまでありますが,ステンにも
同じ事が言えるのだと思います (*^ー゜)ノOK!

------------------------------------------------------------

☆yokkoさん いつもコメントをくださり ありがとうございます♪

なるほど『凶器』と見なされてしまうのですね (^^;; ヒヤアセ
残念ですが 仕方ありません。

> どうも底の部分に何か金属が打ち込まれているらしいです。
実はきちんとした作りの靴では 多くが金属製の“背骨”が
入っており,形が崩れるのを防いでいます。でも それらの
金属まで反応し チェックされてしまうとは知りませんでした。

> 私の母方のお祖父ちゃんも、「叩き上げの大工」だったんですよ
昔は家を建てる際に 大工が全体の進行を担当し,言わば現場監督も
兼ねていたんですね。でも時代と共に技術の“簡素化”が進み
今では「叩き上げ」という言葉自体 死語になってしまいました (T.T)

------------------------------------------------------------

☆asukaさん 沢山のコメント,ありがとう♪

私的には asukaさんのコメント&読書感想等が 他の皆さんに見て
貰えないのは 本当に勿体無いと思います (^^;;

でも あのページ数の多い本を この短時間で読み切るのは凄い
ですね。普段から読書に親しんでいればこそだと思います。

※asukaさんが この本は絶対お薦めという作品がありましたら
教えてください。必ず読みますので (*^ー゜)ノOK!

------------------------------------------------------------

☆ショコラさん 訪問&コメント,ありがとう♪

岩魚をヤスで突いて食す,何故か文章を読んでいるだけで 自然に
触れて癒されるような気がします (#^.^#)

> 一生研がなくてもよいという包丁
↑これは興味津々です。材質の違いだけではなく 刃先の形状にも
何か違いがあるのでしょうか。一度見てみたいものです♪

> 『建築物環境衛生管理技術者 』としてのお話も・・・
そうですね,もし機会があれば考えてみます。
⇒機会よりも 私の頭のコンディションの問題かもしれません (^^;;

------------------------------------------------------------
★Bakabon☆@108です♪ | URL | 2006/07/20/Thu 00:36[EDIT]
楽しいお話
包丁のお話とても興味深く読みました。
主人の実家の父が包丁を研ぎます。
だから実家の家の包丁はみ~んな薄くなっています、。
でもすごっごく切れるんですよ。
実家は自然が豊かなところで、川で岩魚をヤスで突いたりするんです。
岩魚を突きに行くという夕方、義父はうれしそうにやすを研いでいます。

包丁・・・十数年まえに一生研がなくてもよいという包丁を通販(?)で買いました。
その包丁、サンドイッチをスライスしたり、お肉を薄くスライスするのにとても重宝しています。
引いて使うタイプのようです。
和包丁は押して使うと聞いたのですが・・・あってるかな?

機会があったら、『建築物環境衛生管理技術者 』としてのお話も是非伺いたいです。
これも主婦必読のような気がする。
ショコラ | URL | 2006/07/19/Wed 08:24[EDIT]
また雨かな
あたしも更新は時間的体力的に余裕のあるときと何かイベントがあったときぐらいしかサクサクっといかないですね。
お仕事お疲れ様です。⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃

yokkoさん>
実は新婚旅行でシンガポールも行ったんです。
かつてお隣マレーシアでは錫の産出世界一ということでシンガポールにも錫製品がたくさんお土産として売られていました。
なぜかペーパーナイフを10本も買っちゃって、出国するときの手荷物検査で時間がかかって大変だったことを思い出しました。
ダーリンとお店の人の買い物駈け引きが最高に楽しかったのでその話はまた今度^^v
あすか | URL | 2006/07/19/Wed 03:51[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/07/19/Wed 03:38[EDIT]
バカボンさん、包丁のお申し出、とても有難いお話ですが、辞退させて下さいませ。テロ事件があって以来、空港での荷物の検査がとても厳しいんですよ。刃物類はすべて『凶器』と見なされるから。
以前妹がナイフをお土産にくれたことがあって、これが成田出国の時にひっかかり、色々面倒なことになりました。シドニー空港もすごく厳しいんですよ。私がいつもお気に入りで履いている底の分厚い靴がいつもひっかかるんです。ブザーが鳴って、係官から靴を脱がされるんです。外からはわからないんですけど、どうも底の部分に何か金属が打ち込まれているらしいです。
ところで私の母方のお祖父ちゃんも、「叩き上げの大工」だったんですよ。一代で「工務店」にして、息子4人(つまり叔父と伯父)が建築技師をやってるんですけど、残念ながらおじいちゃんの工務店は、バブルの崩壊と共に伯父の代で倒産。せめてもの救いは、おじいちゃん本人が亡くなった後のことだったってことです。
yokko | URL | 2006/07/18/Tue 16:25[EDIT]
ごぶさたしてますm(._.*)mペコッ
以前はプレゼントされた包丁を
研いで使っていたんだけど
最近はステンレス包丁を使ってます。
カナリ切れ味がいいんです☆
切れなくなったら研ぐというよりまた新しいのに
買い換えてましたorz

ホントは大事に研いでずっと使えたら
素敵だなぁととは思います。
今研ぐのも機械でさーって出来ちゃうんで
味がないよね
ゆう★ | URL | 2006/07/18/Tue 11:25[EDIT]
本当にブログの更新って大変な時ありますよね(´・ェ・`)
専業主婦で、時間が有り余ってる私がそう思うんですもん・・・(´・ェ・`)
「早く更新しないと・・・」って段々重荷になってきて・・・。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
そんな感じになって、辞めようかなって考えてたんですよ(^_^;)

数少ないブログ友達(勝手に友達にしてます(^_^;) )のバカボンさんの「辞めないで」って言葉、本当に嬉しいかったです つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
もう一人も心配してメールくれたんですよね。
本当にのんびりペースで続けていこうと思ってます!!

もう全然ブログのコメントになってませんが・・・(^^ゞ
旦那様のお父さんの実家が青森です。
1回だけ行きましたが・・・何を話してるか全くわかりませんでした(´・ェ・`)
ぶん | URL | 2006/07/18/Tue 08:27[EDIT]
凄くよく
わかります!!!ブログ更新の気持ちが・・・
大変というかね、ネタないと更新しても意味ない気がするし
難しいんですよねぇ。
でも自分との戦いときいてハッΣ( ̄□ ̄;)!としました。
そう思うと負けらんねー!!!(笑

包丁・・・最近握ってないナァ(こらこら
虎百合シャヲ | URL | 2006/07/17/Mon 23:55[EDIT]
荷物
今朝出勤しようとしたら宅急便が届きました
オマケらしい物を見て「?」 だったちび
もしかしてアスカさんと入れ間違い?!
などと焦りましたが
了解です
何でもかんでも切ると刃こぼれがして
今までに包丁は2本棄てました
一応パンと魚用はあるんですが(笑)
カボチャとか 心置きなく切るとしますか(笑)
本すでに読み始めました今はエスキモ―
文章がいいですね
ちび@けーたい | URL | 2006/07/17/Mon 13:32[EDIT]
包丁へのこだわり(*^-^)ニコ
料理人は包丁がまず大事といいますね。
でも手入れを毎日しておかないと、あっという間にさび付いてしまうのが(^-^;
料理をほとんどしないりょう★ですが、料理人曰く毎日の鍋かまのメンテナンスは欠かすことなく、なんでしょうね(*'ー'*)ふふっ♪

さてさて、、、
りょう★のパソコンがどうも心配なので、明日よりメンテナンスに出してきます。
ってことなので当分の間ブログの更新&訪問ができなくなってしまいますm(__)m
('-'*)ヨロシク♪ですm(__)m
りょう★ | URL | 2006/07/17/Mon 02:36[EDIT]
Copyright © ★Bakabon☆@108の便利ノート♪. all rights reserved.